ゴルフクラブの長さ測り方。アイアンの長さが身長に合っているか確認しよう!

ゴルフクラブ身長にあった長さとは?

こんにちわ。ばるお(@BaldoLuck)です。

前からずっと気になっていたことがあります。それはアイアンクラブの長さについてです。

ゴルフ始めて4年くらい経ちますが、「自分が今使ってるクラブの長さって適切なのかな?」ってずーっと思ってました。

というのもぼくの身長は165cmなので一般男性の平均身長よりは少し低いと思うんですよね。

で、市販のクラブって基本的に一般男性をターゲットにしてると思うんです。

なので、一般的なクラブ長って僕には少し長いんじゃないかなと。。。

ばるお

実際、7番以降はあまりしっくりこないんですよね。なーんか長い気がします。ということで調べてみました。

動画でも解説してますので、見てくださいね。


 

ゴルフクラブ(アイアン)の長さの測り方

ゴルフクラブの長さの測定方法として60度法ヒールエンド法という2つの方法があります。

長さ測定方法

ルールブックに記載された正式な測り方は60度法ですが、メーカによってはヒールエンド法で記載されていたりしますので、注意が必要です。

今後のクラブ選びのためにも、自分にあったクラブの長さの測り方については基準を持っておく必要がありますね。

そして自分の身長にあった適正な長さも理解しておく必要があります。

ゴルフクラブの長さと身長の関係とは

一般的にゴルフクラブの適正な長さは直立時の手首の長さから地面までの長さによって決まるようです。

つまり身長によって適切な長さが変わることが分かります。

身長が高いほど手首から地面までの長さも長くなりますからね。

5番アイアンの適切な長さの目安は以下のとおり。

ゴルフクラブ適切長さ

手首から床までの長さはゴルフシューズを履いた状態での値です。

部屋で素足で測る場合は測定値に2cm(シューズの厚さを想定)くらい足してください。

ぼくは手首から床までの長さを測定してみたらちょうど80cmでした。

なのでシューズの厚さ2cmを足して82cmと測定しました。

ということで、ぼくの5番アイアンの長さの目安は上記の表だと上から2番目に該当するので約95.3cmということになりました。

実際の5番アイアンの長さを測定!

早速、60度法で測定です。

測定1

若干アバウトですが、こんな感じで測定します。

測定2

測定値は97.5cm

やっぱりなー。ちょっと自分には長ったんだー。

目安の長さは95.3cmなんで約2cmほど長いという結果に。

測定器は簡単なものなら市販品もありますよ(*^^)v

ゴルフクラブは身長にあった長さに調整しよう

ということで、やっぱりぼくのアイアンの長さは目安と比較すると適正でないことが分かりました。

すっきりー。

しただけでは意味がないので、アイアンの長さをそれぞれ約2cm短くしてみようと思います。

どんな振り心地になるか楽しみです。

ということで実際にに短くしてみました。

その後のスコアですが、前より安定して良くなりました!

ゴルフラウンドスコアグラフ

あんまり80台出なかったんですが、結構出るようになってきてますよね(*^^)v

短くなったことでめちゃくちゃ振りやすくなりました!

飛距離も落ちるかなーと思ってましたが、逆におもっきり振れるようになって伸びましたよ!

こういうのも上手下手はおいといて、自分でクラフトできるからこその楽しみです(*^^)v

ゴルフが好きならクラブいじりもきっと楽しいので、興味があるなら是非やってみましょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログGOLLOGをどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

ばるお(@BaldoLuck

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です